10/5(木)より世界先行発売。NIKE COURT ZOOM VAPOR RF × AJ3 atmos

ようやく本日解禁です。こんなスペシャルなプロジェクトに関われた事が、自分のスニーカーライフで、最も名誉で光栄なことであり、スニーカーに関わり続けていて報われたと思った瞬間です。

 

テニスプレーヤーのロジャー・フェデラーがスニーカー好きであることは周知の事実です。最近では、超限定コラボレーションアイテムの発表や、ナイキのデザイナーであるティンカー・ハットフィールドとのプロジェク トなどをしています。今回、ハットフィールドが手掛けた著名な3つのデザインが融合し、フェデラージョーダンブランドのパートナーシップによるナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3の最新版が登場します。これは、オリジナルそのものを受け継ぐというよりも、フェデラーのお気に入りである2007年発売のナイキ エア マックス 1 アトモスにインスピレーションを得てデザインされました。

 

2014年誕生のズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 の、4つ目のデザインとなるこのシューズは、ハットフィールドが1987、1988、2012年に生み出したヒット作を掛け合わせ、2000年代中旬 のスニーカーカルチャーの要素を加えたものに仕上がりました。

ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモスは、10月5日からSports Lab by atmos Shinjukuにて世界先行発売し、10月7日からNike SNKRS、NIKELAB MA5で発売になります。

 

販売方法は後日Sports Lab by atmos オフィシャルブログにて。

 

www.instagram.com

f:id:hynm_ko-ji:20171002173210j:plain

f:id:hynm_ko-ji:20171002173221j:plain

f:id:hynm_ko-ji:20171002173231j:plain

f:id:hynm_ko-ji:20171002173240j:plain